Vivre à fond

1度きりの人生を目一杯自分らしくいたい、そんな思いを込めて綴ります

頑張ってきたこと

潜在意識や心理学やスピリチュアル・・・

 

こういうことを学び始めると、頑張らなくていい、頑張らない方がうまくいく、

頑張るのをやめる・・・

 

といったことを見聞きする、知るようになります。

 

たくさんたくさんヘトヘトになる程頑張ってきたあなたが、しんどいことを手放していく、本当は頑張りたくないことはやめる、誰かに愛されるため気に入られるため評価されるために、自分を捻じ曲げてまでやっていたことはやめる・・・

 

こういうことは確かにとてもとても大切なことです。

 

でも同時に、頑張ってきたあなたがタメだったなんてことは1ミリもありません。

 

頑張ってたから幸せになれなかった、頑張ってかたらうまくいかなかった、頑張っていた自分はダメなんだ・・・

 

それは違います。

 

 

ちゃんとちゃんとそれはあなたの美しさになってます。

 

たくさんたくさん頑張ってきたあなたは、もうしんどいことをただ辞めていい。

 

それだけ。

 

すると今まで頑張ってきたことが、もっともっと輝き出すだけ。

 

今まで頑張ってきたことが、今の苦しいことはやめたあなたの周りに、キラキラとした輝きになって纏われるだけ。

 

今まで頑張ってきたこと、苦しかったことが、今は軽く生きてるあなたをますます美しくするだけ。

 

まるで虹色の輝きを纏っているみたいに。

 

ダメだったんじゃない。

 

そして本当によくここまで歩いてきましたね。

 

 

sophia29.hatenablog.com

 

遠回りを悔やんでいるあなたへ

「どうしてもっと早く気づかなかったんだろう」

「どうしてもっと早くからこうしなかったんだろう」

「すごく遠回りしちゃった・・・」

「時間の無駄だった・・・」

「自分は何をしていたんだろう・・・」

 

自分のたどり着きたい場所に、目指しているところに・・・

 

なんだか最速で到達しているように見える人を見たときなどに、こんな思いがよぎることがあるかもしれません。

 

でも、人生のどんな瞬間も・・・あなたはいつだって一生懸命でした。

 

その時その時、精一杯考えて、今までの道を歩んできました。

 

そしてその中に、あなたの悲しみの瞬間も、喜びの時だってあったと思います。

 

その道を通り、その道の中で聞いたこと見たこと経験したことがあるから今のあなたがいます。

 

その全てはあなただけの唯一無二のもので、その全てがあなたを世界中でたった1人のかけがえのないものにしています。

 

遠回りした中で、見たこと経験したこと感じたことがあるからこそ、わかることがある。できることがある。

 

そして私はそんなあなたを、他の誰でもないあなたを愛しています。

 

本当は遠回りなんて表現もおかしいのかもしれない。

 

でもそれでもあえて遠回りと言うならば、何度もあなたに伝えます。

 

その遠回りをして、その道中の景色を見てきたのはあなただけ。

 

そのあなたを愛しています。

 

同じような景色や似たような景色を見た人は他にもいるかもしれないけれど、あなたが見てきたものはあなたしか見てない。

 

あなたの代わりはどこにもいない。

 

あなたは私にとって世界中でたった1人のかけがえのない人。

 

sophia29.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の心の痛みがわかりすぎる優しいあなたへ

辛いことがあった時、

 

悲しいことがあった時、

 

もう絶望するような出来事があった時、

 

「悲しいことや辛いことを経験するからこそ人の心の痛みがわかるようになるんだよ」

 

「辛いことを経験するからこそ優しくなれる」

 

「私も辛いことがあったけど、それを乗り越えたからこそ今辛い人の気持ちがわかるようになった。きっとあなたもこれを乗り越えたらもっと成長できるよ」

 

そんな言葉をあなたはかけられたことがあるかもしれません。

 

でも、あなたはそんなこと言われなくても、そんな経験しなくとも、もうとっくに優しくて人の心の痛みがわかるひとでした。

 

そしてそんなこと言う人なんかより、すでにもうたくさん悲しみを知っていました。

 

なのに、そんな風に言われること、どれだけ辛かったかと、どれだけさらに追い詰められたことかと思います。

 

そんなこと言われなくても、もう十分すぎるほどわかってるのにね。

 

人の心の痛みなんかわからなくても、スラスラと幸せそうにしているあの人の方が人生得なんじゃないか・・・

 

人の心の痛みなんてわかっても、自分はますます辛いばかり・・・

 

こんなものない方がいい・・・

 

そんな風に自分の深い優しさを、そして他の誰かを憎みたくなるような気持ちさえもあったかもしれません。

 

 

そりゃそうです。

 

でも、それでも・・・私は深い優しさや、キレイすぎる心を持ったあなたのことを本当に愛しています。

 

あなたがどんなに、人の心の痛みがわかりすぎるその透明な美しい心を、それゆえに負ってしまった傷を嫌っても、私はそれを持つあなたをその傷ごと愛しています。

 

あなたが、その透明すぎる心ゆえに、たくさん傷ついてきたことも、抱えきれない悲しみを抱えざるをえなかったことわかっています。

 

そして同時に何があってもその心の美しさが濁ることは決してなかったことの凄さに圧倒されています。

 

どこまでいっても結局あなたは本当に私にとって、どうしても愛してしまう人なのです。

 

美しい心を持ったあなたは私のかけがえのない守るべき宝物です。

 

 

sophia29.hatenablog.com

 

伝えるのが苦手なあなたへ

私はこれは無理

 

私はこうしたい

 

私はこれはイヤ

 

私はこの方がいい

 

私はそれが分からない

 

もう一度言って欲しい

 

私はあなたの言葉に傷ついた

 

私は今疲れている

 

今日はそれがもうできない

 

 

もう少しこうしてもらえると嬉しい 

 

優しくて、優しいからこそ人を優先してしまうあなたは、こんな風に自分自身の思いや、要望を相手に伝えることが苦手かもしれません。

 

この人は悪気がないから

 

この人にはこの人の考えがあるのだろう

 

この人は忙しいから

 

この人にはこの人の都合があるから

 

ついこんな考えがよぎりがちかもしれませんね。

 

相手に思いをきちんと伝えることが大切である理由は、相手に自分自身のことをちゃんと伝えて自分を守ることが自分を大切にすることだから、自分を愛することだから、ということはもちろんなのですが、もう一つ。

 

ちゃんと伝えることが相手を大切にすることにもなるからなのです。

 

 

あなたを大切に思う人でも、あなたとは違う感性を持ち、違う人生を歩んできた、あなたとは異なる人間であり、あなたがちゃんと言葉にして伝えない限り、あなたの気持ちや、何が不愉快で何がいいのか、どんな言葉に傷つき、何が嬉しいのか、など分からないことは多くあります。

 

だからこそあなたが自分のことを相手に伝えないと、相手は分からない知らないが故に、あなたに不愉快な思いをさせてしまうこともあります。

 

どんなにあなたを大切に思っていても、です。

 

そしてそんな時、あなた思う心が深い人であればあるほど、その人があなたのように優しい心を持つ人であればあるほど、知らなかった故だとしても、あなたに不愉快な思いをさせたり傷つけたことに、その人自身が深く傷つくことになります。

 

あなたのことが大切だからこそ、あなたを傷つけたり、不愉快にさせたことを申し訳なく思い、時にはそんな自分のことを許せなくなることもあります。

 

逆にあなたを嬉しい気持ちにさせてあげた時、あなたを助けることができた時など、その人はとても嬉しい気持ちになります^^

 

だからこそ、あなたも勇気がいるかもしれませんが、特に相手があなたにとって大切な存在であればあるほど、時には勇気を出して、少しずつでよいので、ご自身のことをちゃんと伝えてみてください。

 

もしあなたが今これを読んで、「知らないが故に私のことを傷つけたりしたくらいで、そんなにも相手が傷つくの?そんな相手は申し訳なく思うの?」と思ってしまったのなら、それは他ならぬあなたがあなた自身のことを、それだけ低く見積もってるということになるのです。

 

あなたは、あなたが自分で思ってるより何億倍もすでに素晴らしいのです。

 

あなたがどんなにダメでも、どんなにがんばっても出来ないことがあっても、何も誇れるものなんかないように感じてても、あなたがどれだけ自分をつまらないと思っていても、あなたがどれだけ自分を汚れた存在だと感じていても、あなたがどれだけ自分を恥じていても、あなたがどれだけ隠したい傷を持っていても、どれだけ消し去りたい過去があっても、あなたの代わりは世界中どこを探してもいなくて。

 

あなたにちょっと似た人や、あなたとどこか面影が重なる人はいても、あなたと共通点がたくさんある人はいても、その人たちはあなたじゃない。あなたは1人しかいない。

 

あなたはいつだって私のかけがえのない宝物です。

 

あなたがどこで何をしていても愛しています。

 

 

sophia29.hatenablog.com

 

私なんて・・・なあなたへ

「あの子はすごいな・・・

 

あの人が羨ましいな・・・

 

いいなぁ・・・

 

(それに比べて)私って・・・なんか何もない・・・」

 

ふと、自分がほしいものを手にしているように見える人や、

 

いつも誰かと一緒にいて多くの人に囲まれて楽しそうにしているあの子

 

なんだか夢ややりたいことが明確でキラキラしているあの人

 

仕事が充実してイキイキしているあの人

 

そんな人たちを見て、ふと思ってしまうことがあるかもしれません。

 

でも、胸に手を当ててよーく聞いてみてください。

 

もし、あなたが羨ましいと思うその人たちに今すぐなれるよ

 

そう言われたら、なんの躊躇もなくあなたはその人になりたいですか?

 

自分を辞めて、もうこの私として生きることを辞めて、その人たちに本当になりたいですか?

 

あなたにとっての心からの深い幸せは、あなたがあなたとして生きるから感じられるもの

 

あなにはあなたの輝きがあって、それはあなたがあなたとして生きるからこそ持ち得るもの

 

あなたが誰かのことを心から愛しているのなら、それは、あなたがあなたの魂を持って生まれてきたからこそ。だからその人を深く愛することができる

 

あなたを心から深く愛する人は、あなたが他の誰でもないあなただから愛する

 

あなたが何かを美しいと思えるのなら、それはあなたがそれを美しいと思える心を持っているあなただから

 

もしあなたが、あなたが羨ましいと思っている誰かになってしまったら、

 

あなたが心から愛している人を愛することもできないし、あなたを心から愛している人に愛されることもありません

 

あなただけが持っている輝きも失うことになる

 

あなたが今心から感動したり美しいと感じているものにも、心が動かなくなるかもしれない

 

あなたはあなただからかけがえがないのです。

 

「でも・・・私に輝きなんてないし、私なんて愛されていない」

 

あなたはそう言うかもしれませんね

 

キラキラなんかしてなくて、できないことばっかりで、グズグズ悩んだり泣いたりすることもしょっちゅうで、不器用で、ダメダメで、嫉妬しちゃったり、すぐ疲れたり、人の幸せを喜べないこともあったり、上手に伝えられないことばかりだったり、・・・

 

そんなあなたがもうかけがえなくて、そんなあなたが一生懸命生きている姿が輝いているのです

 

そしてそんなあなたの全てを愛しています

 

sophia29.hatenablog.com

 

 

あなたの美しさの理由の1つ

あなたはたくさんの悲しみや孤独とともに生きてきました。

 

とてもとてもそれは苦しいことでした。

 

でもとても皮肉なことに、あなたはその悲しみや孤独ゆえに、さらに美しくなってしまいました。

 

あなたは気づいていないかもしれませんが、あなたはとても美しいんです。

 

「そんな・・・目も小さいし」

 

「顔がもう少し小さければよかった」

 

「鼻の穴が目立つの・・・」

 

「エラが張ってるの」

 

「もっと綺麗で華やかな人なんていくらでもいる・・・」

 

「最近忙しくて疲れてて、毎日おしゃれもメイクもテキトーだし」

 

そういう問題ではないんです。

 

そんな表面的なことや付け焼き刃の美しさじゃなくて、

 

あなたの美しさは、もっと深いところから匂い立つ、抗うことのできない、他の誰も持ち得ない魅力なんです。

 

あなたの悲しみや孤独が、あなたの美しさになってるなんて皮肉かもしれません。

 

でも、そんなあなたを心から愛する真実の人は、あなたと同じように孤独で悲しみを抱えてきた人で、その悲しみや孤独を深い部分から理解し合える人で、そのあなたの悲しみと孤独ゆえの美しさを、少し違う在り方に熟成させてくれるのだと思います。

 

あなたは本当に美しい人です。

 

 

 

sophia29.hatenablog.com

 

 

f:id:saphirbleu:20210620060947j:plain

 

宝物のあなたへ

何よりも誰よりも大切なあなた、かけがえのなあなた、宝物のあなた、

 

そんなあなたに望むことはただ1つ、

 

笑っていてほしい。

 

孤独で悲しくて、日々色んなこともある中で、

 

笑っていること、が意外に結構難しいということは知っています。

 

でも、それでもやっぱり・・・ただただ笑っていてほしい。

 

泣いているあなたも、怒っているあなたも、イライラしているあなたも、悲しそうにしているあなたも、どんなああなたも愛おしくて、かけがえのない宝物であることは変わりありません。

 

どんなに疲れた顔をしていても、可愛くて仕方ないことも疑いようのないことです。

 

でもあなたの笑っている顔は、私の、生きる意味そのものなのです。

 

あなたが笑っているだけで、私は、何が起きても明日も生きることができる。

 

あなたのその笑顔は、それくらいの意味を持つもの。

 

でも、悲しいし、辛くて笑えないよ・・・

 

悲しい顔したくてしてるわけじゃないよ・・・

 

心から笑えないのに、笑顔でいるなんて苦しいよ・・・

 

そんな風にあなたは泣きたい気持ちかもしれません。

 

そんな時は、もちろん無理しなくて大丈夫。まず思いっきり泣いて、思う存分落ち込んで、悲しんで。

 

イライラしてもいい。

 

そのあと、ふっと軽くなった時には、なんとなく気が向いたことをして、なんとなく見たくなったものを見て、なんとなく行きたくなった場所に行って、なんとなく食べたくなったものを食べて、なんとなく聴きたくなったものを聞いて、なんとなく話したくなった人に話して、なんとなく調べたくなったことを調べてみたり・・・

 

そんな中でふと自然と笑みがこぼれる瞬間が出てきます。

 

焦らなくていい。ゆっくりあなたを笑顔にしてあげてください。

 

あなたの笑顔は、私の生きる意味です。

 

 

sophia29.hatenablog.com